2週間でできるとは思わない

AdSense code or your HTML goes here, You may configure this area in the admin section.

いずれの偉人にも

9月 29th, 2014

木戸孝允なんか 可哀そうに 「小物だけど 真面目だよ」なんて 言われてしまう。
維新の3傑なのに。 もし 勝海舟が 今の政治家をみれば 

彼は どういうふうに 「平成清話」を書くでしょうか? 馬鹿馬鹿しくて書く気にもならない かも知れないですね。あまりの低レベルで。
でも 勝海舟が いたら 現代の坂本竜馬を見つけれるかもしれません。 全ては 人物次第。人物がいれば 時代は変るし 未来は築けると。 彼なら そういうでしょう。
彼は ものすごい楽天家でしたから。 「維新に比べれば 平成なんて たいした混乱じゃぁないよ」と。 小栗上野介を好きな方は 河合、西郷、直江もお好きなのでは? この方々は 全員 極めて優秀です。ですが 「時流に逆らっている」 小栗は 幕府を一番に考えた。
勝海舟は 幕府よりも 日本の将来を 考えた。人物 能力的には 互角でも ここが根本的に違います。いや、小生は小栗のみ好きです。勝海舟と同じように好きで、ちょっと勝さんより好きだ、という意味で、小栗が好きです。ただ、いずれの偉人にも会って飲んでみたかったです。

Comments are closed.