2週間でできるとは思わない

AdSense code or your HTML goes here, You may configure this area in the admin section.

マニフェスト

11月 23rd, 2014

今回の選挙では国民自身が問われます。
前回、民主党の耳障りの良い、然し誰がどうみても実現困難なマニフェストを

ろくすっぽ読まず簡単に騙されてしまった国民は、果たして今回はきちんと各党の政策を理解し、実現可能性まで含めて考慮した上で政党を選べるのか?
それとも再びまともに政策を読まず、若しくはフィジビリティを考えず、投票してしまうのか?
外交とは対立と妥協の調和が肝ですが、その点をバランス良く差配出来る政治家を選べるのか? それとも兎に角強硬なタイプ、若しくは矢鱈妥協する、 浮気調査 岩手といった極端な政治家を選んでしまうのか? 将来を背負って立つ子供達のこと、国全体のこと、まで見据えた目線で投票が出来るのか?
それとも「私の生活が第一」で投票してしまうのか? 民主的な選挙で選ばれた政治家が担う政治というのは、国民のレベルを反映します。 今回の選挙は、将に日本人自身のレベルが問われる選挙であると思います。

Comments are closed.