2週間でできるとは思わない

AdSense code or your HTML goes here, You may configure this area in the admin section.

勝算

7月 29th, 2014

別に舛添が負けようが現政権としては痛くも痒くもないし、全ては創価学会の嫌がることをどれだけやるかというのが重要だったりします。

場合によっては、この件で石破を都知事選の舛添の擁立の件で幹事長から飛ばすという選択肢も出てくるわけで、こっちのほうが都合がよかったりするわけだ。
ていうか、都知事選の人間関係図は糞ワロタwww
結局のところ、真面目に考えた場合、このメンバーなら田母神氏にも勝算が出てきます。 田母神氏のネックは、ネットでの知名度はあるけど、メディアでの知名度は高くないことで、決してメディアも田母神氏を取り上げることはないだろうし、一般層にどれだけ投票してもらえるかが鍵となります。 舛添が都知事になるなら多少の危険はあるが、最悪でも細川氏ならば大した害にはならない。
まぁ、近衛内閣末期の再来も望んでもいないがwww 東京五輪を考えた場合、この次の知事を誰にするかが重要です。 そういった意味もあるでしょう。細川氏の出馬の意味はねwww
てなわけで、ここは都民の判断がどうなるかというのを見届けるとします。

Comments are closed.