2週間でできるとは思わない

AdSense code or your HTML goes here, You may configure this area in the admin section.

潜伏中

8月 7th, 2014

「海運会社会長、亡命打診も拒否」(産経ニュース) こっちには「宗教弾圧などを口実に受け入れを求めた可能性」と出てはいますが、申請先の国名は「明らかにしていない」となっています。

しかし・・・ 何度も紹介した韓国のシンシアリー氏の日本語ブログに詳しく出てました。 チェコに、政治的弾圧や宗教的迫害を理由に、兪炳彦(ユ・ビョンオン)の関係者が亡命を打診したとのことです。 結果はサーチナの記事通り、チェコ側が、刑事犯の亡命は拒否したとのことです。
情けないヤツ!! この兪炳彦、未だ韓国国内のどこかで潜伏中です。
多額の懸賞金が懸けられています。 この懸賞金目当てで、どの程度信憑性があるのかわからないような情報が殺到してて、相当混乱してるようです。 確か、逃亡・潜伏を手助けした者も厳罰のはず。 亡命を打診してきた関係者がどこのどいつだか、チェコ大使館に照会して、コイツも探し出して逮捕せんとアカンのとちがう・・・?

Comments are closed.