2週間でできるとは思わない

AdSense code or your HTML goes here, You may configure this area in the admin section.

無能者ではない大人

8月 2nd, 2014

本能的に殺してしまうところも否めないような、、、
こん なことを書いたらバッシングされますね、、、

昔は、社会に生まれてくる人すべてを食べさせていくだけのリソースが『絶対量』の上で不足しがちであり、少しでも『生産性・労働力のある人間(弱者・無能者ではない大人)』を優先的に生かしておこうとする暗黙の淘汰圧のようなものもかかっていたでしょうからね。
人 間は動物的な本能・残酷の要素から離れていくことを不倫調査 鳥取『文明・理性・文化』として評価してきましたから、衣食住が整って生活水準も上がってくればその余力に 応じて、『ひとりひとりの生命の相対価値』は高まりやすく、誰も殺されてはならないとする人権・倫理観(豊かさ・余裕と殺人禁忌・思いやりの融合)も実際 的なものとして普及しやすくなりますね。

予算委員会や国会答弁で まともに答えられる人が 必要ですよね。安全保障や防衛問題には。防衛大臣が 兼務出来ないのであれば。
日本国を東京裁判視感の中に閉じ込めておきたい人は 起用できませんからね。 東京裁判視感とは あの大東亜戦争=太平洋戦争の『原因』は 日本国の中にのみ有ったのだ。 という考え方・見方なんですのよね。

Comments are closed.